小林博人研究室

慶應義塾大学SFC(湘南藤沢キャンパス)小林博人研究室では環境デザインに着目し、
建築や土木構造物にとらわれない、様々な都市の様相の変化にまつわる研究を行って きました。

都市を構成するハードな空間構成要素から、ソフトなコミュニティの人間関係まで、
都市の変わり様を的確に捉え次の都市の在り様を構想し、ヴィジュアライズすること を目的に活動しています。

Home > Soga > SOGA ActiveGarden -デイケアセンターの庭の実施設計-

SOGA ActiveGarden -デイケアセンターの庭の実施設計-

SOGA ActiveGarden -デイケアセンターの庭の実施設計-

  • Posted by: hirotolab
  • 2009年5月 3日 00:43
  • Soga
soga1.PNG
SOGA ActiveGarden -デイケアセンターの庭の実施設計-

時期:2008月4~
メンバー:木名瀬、牧、小川、宋、橋本、加藤、米持

このプロジェクトは小林研究室の他の研究プロジェクトとは少し異なり、対象は郊外のデイケアセンターであり、 千葉県蘇我市に残る数少ない谷戸地形にあるデイケアセンターに属する小さな庭の実施設計である。
ActiveGardenというコンセプトで始まったこのプロジェクトは、リハビリなどのアクティビティの一部を 室内だけでなく、庭でも行えるようにして欲しい、というクライアントの要望に対して、 ただ室内の機能が拡張した場として外部の庭を作るだけでなく、大きいなワンルームしかない デイケアセンターの生活の場に対して、異なるコミュニケーションの場所を作る機会だと僕らは捉えた。
soga2.PNG
建物南東に面した庭の写真。蘇我に残る数少ない谷戸地形に敷地はあり、 景観に恵まれているが、現在は土のままいくつかの植物が植えられている。
だけで、有効に活用されていない。敷地面積は約300㎡。
soga3.PNG
庭のアイレベルからの写真
soga4.PNG
庭では植物を栽培しながら体を動かすリハビリテーションを主なアクテヴィティと している。
庭には花壇や机、ベンチや、畑などが同じくらいの大きさで数多く点在しており、 あまり大きくない庭ではあるが、出来るだけたくさんの場所を作った。
これによって、ワンルームの室内とは大きく異なるコミュニケーションの場となることを 期待している。
soga5.PNG
08年7月に行われたクライアントへの最初のプレゼンテーションの様子。
現在、ここから得たフィードバックを受けて、ブラシュアップし次の プレゼンテーションの準備をしているところである。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://hirotolab.sfc.keio.ac.jp/MT5/mt-tb.cgi/5
Listed below are links to weblogs that reference
SOGA ActiveGarden -デイケアセンターの庭の実施設計- from hiroto kobayashi lab.

Home > Soga > SOGA ActiveGarden -デイケアセンターの庭の実施設計-

Recent Entries
Archives
Feeds

Return to page top